営業時間
・11時〜13時半(LO)
・16時〜21時(LO)

定休日
・毎週月曜日
・第1火曜日
(第1火曜日が月初めのときは第2火曜日)

電話
・075-211-0888
※ご予約は電話のみで承っております。

2012年01月20日

よく分かるなと

昨日、出前で木屋町通り抜けて先斗町のお茶屋さんまで行きましたが、雨が降って寒いのと平日の木曜日なのか人もあまり歩かれていませんでしたが、凄くミニスカートの女性がいたので見とれていたらこけてしまって、足をすりむきました。家に帰ったら、妻が足をすりむいているけど、どうしたのと聞いてくるので、包丁で切ってしまったと言うと、あっそうと言うので、包丁で足なんか切るわけないやろと、何にも考えてものを言わないのかと言うと、妻が、どうせ、女の人でも見とれていて転けてすりむいたんでしょうと言われました。よく分かるなと思いました。


posted by 息子 at 10:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カナイアンゼン

神社から厄除けご祈祷の案内の葉書が届きました。見てみると、ご祈祷料金が、心身健康、お礼参り、病気平癒、厄災招福、旅行安全、必勝祈願、交通安全、合格祈願などが7000円よりで、安産祈願、初宮参り、十三参り、家内安全、商売繁盛、社運隆昌、社内安全、工事安全、入居清祓、厄除祈願などが10000円よりなので、祝詞などあげてもらう時間なんかは一緒に受けるのに、この3000円の差は、やはり、節目事に厄除けする事象には、10000円よりで、信心があつくて、普段日常から、ご祈祷をあげられる方には、ご祈祷をしやすいように7000円よりから、少しサービス価格で、あと、最後に渡してくださるものに、10000円と7000円では、少し差があるのだろうと勝手に解釈して自分で納得しました。昨日、厄除け大祭だったので昼の休憩時間にお詣りしに行ったので、葉書を見てみていたら、心願成就は記載以外の願いごとは7000円よりと書いてあったので、せっかくなら7000円で何かお得感があるような祈願をしてみようと思い
、宮司さんにボクに対して妻が怒りぽいので、ボクに対して妻の短気がおさまるご祈祷をお願いしますと言ったら、それは、家内安全、カナイ(妻)
アンゼンの意味?、になりますので、10000円をお納めくださいと言われました。
posted by 息子 at 10:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(C)KAWAHISA.ALL RIGHTS RESERVED.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。